今夜の番組から…

【機動戦士ガンダム00】第1話「ヒーロー!俺?」

ドーンとやってきました我らが「ガンダム」。謎のモビルスーツが欽ちゃん走りで現れて、剣友会のみなさん扮する量産型モビルスーツを、ばったばったとなぎ倒す。パイロットである主人公・刹那。決めゼリフは
「死ぬる」。

 
「ひ…ひでぇ!!主人公の名前しか、合ってねえ!!」

 
次回予告:
「ビーイングといえば、有名なのは音楽製作会社。なんとかビーイングというからには、所属するパイロットも、歌がうまくないと。さあ刹那さん、一曲歌っていただきましょう!!」
「死ぬる。」
次回も、サービスサービスぅ♪


  1. 2007/10/06(土) 18:25:25|
  2. ガンダム00(第一シーズン)
  3. | トラックバック:0

【機動戦士ガンダム00】第2話「花嫁ゾロゾロ」

武力による戦争の根絶、という矛盾した主張を持つ私設武装組織「なんとかビーイング」。彼らは、その目的を遂行する手段として、強大な戦闘力を持つ、以下の4機のガンダムを所有していた。

・ガンダムカズユキ
・ガンダムマサヒロ
・ガンダムコーイチロー
・ガンダムイッコー


 
次回予告:
「なんとかビーイングといえば…」
「また、そのネタか」
「刹那くん喜べ。君が歌う歌が決まったぞ!」
「だから…」
「タイトルは、ズバリこれです!!
愛しさと、刹那さんと、心強さと!!」
「死ぬる。」

次回も、サービスサービスぅ♪

>>第1話から読む
  1. 2007/10/13(土) 18:25:44|
  2. ガンダム00(第一シーズン)
  3. | トラックバック:0

【機動戦士ガンダム00】第3話「サバじゃねぇ!」

なんとかビーイングとガンダムに強い興味を抱いた男・「グラハムなんとかさん」。カスタマイズされた専用ユニオンフラッグでガンダムに攻撃をしかけながら、「なんとかさん(略称)」は叫ぶ。
「なぜ、西暦2307年なのに、タイトルが、ダブルオーなんだああああ!!」

次回予告:
「こんばんは、ラッシャー木村です」
「誰あんた」
「なんとかビーイングのリーダーです」
「ああ、デラーズ総統ね」
「その名前で呼ぶなああ!!」
「戦争の根絶を、武力で。その矛盾を、どう説明する?」
「矛盾とは、その昔中国で盾と矛を売っていた、楚の国の商人が…」
「だれが、言葉を説明しろと言った!!」

>>第1話から読む
  1. 2007/10/20(土) 18:25:00|
  2. ガンダム00(第一シーズン)
  3. | トラックバック:0

【機動戦士ガンダム00・特別編】キャラクター紹介(1)

なんとかビーイング

NBの構成員は守秘義務により互いのパンツの色を秘匿している。

※この節の内容に関する文献や情報源を探しています。ご存じの方はご提示ください。出典を明記するためにご協力をお願いします。

刹那・F・セイエイ(せつな・エフ・セイエイ、Setsuna F. Seiei)
声:北大路欣也(幼年期:柳原可奈子)
[【機動戦士ガンダム00・特別編】キャラクター紹介(1)]の続きを読む
  1. 2007/10/21(日) 16:27:40|
  2. ガンダム00(第一シーズン)
  3. | トラックバック:0

【機動戦士ガンダム00】第4話「サバじゃねぇ!!(あまつさえ2)」

「なんとかさん(略称)」が乙女座をアピールする間にも、世界には、新しい動きが起こりつつあった。永瀬正敏はベルリンの壁の上でカップヌードルを食い、長崎ちゃんぽんの化け物が
「We are ザ・ちゃんぽ~ん!!」
と世界平和を訴え…。しかしその一方、小島よしおは
「オーシャン・パシフィック・ピース(太平洋に平和を)」
と叫んでユニオンのよりいっそうの結束を訴えるなど、世界はより緊張を増していく。


次回予告:
「今回はね、実は、次回予告じゃないんです」
「じゃあ何だ。」
「えっとね、一足先にね、最終回の内容を…」
「早すぎるぞ。」
「そう言うな刹那くん。ガンダムといえども、人気出なければ早めに打ち切りって可能性はゼロでは…」
「死ぬる。」

↓↓↓↓↓↓
機動戦士ガンダム 00 (ダブルオー)の最終回みた?アルファルファモザイク

>>第1話から読む
  1. 2007/10/27(土) 18:25:39|
  2. ガンダム00(第一シーズン)
  3. | トラックバック:0
次のページ