今夜の番組から…

大河ドラマ「篤姫」最終回「二本目の道」

かわら版屋(コロッケ)が、明治になったら写真屋さんになっていたという衝撃のラストに、視聴者の誰もが涙した…。
  1. 2008/12/19(金) 08:19:57|
  2. 大河ドラマシリーズ
  3. | トラックバック:0

« ブラッディ・マンデイ(最終回) | HOME | 大河ドラマ「篤姫」第49話「明治前夜:天璋院大激怒!」 »

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvprog.blog33.fc2.com/tb.php/67-0733acd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)