今夜の番組から…

【機動戦士竹ガンダム】第14話「ミーシャ宇宙決戦」

[ストーリー]
ソウルシンガー・ミーシャはとりあえず登場したが、脚本家はそこから先の展開をまったく考えていなかった。困惑する竹郎たち。とりあえずアヤトの自作曲「宇宙で奏でるべいびいびいと」を歌わせてみることにするが、当ブログの中の人の実家におけるカラオケの鉄則は「いかなる歌でもかならず立って歌うこと」だった。

[解説]
実相寺昭雄ばりの超クローズアップの多用とあいまって、本気でなにがなんだかさっぱりわからない話に仕上がっている。そして、おわかりとはおもうが、超カルト的人気を誇るエピソードでもある。「べいびいびいと」をフルコーラス歌えるマニアは多く、週末の秋葉ではこの曲を集団で踊り狂う姿がよく見られる。

>>第1話から読む

  1. 2009/01/25(日) 17:56:09|
  2. 機動戦士竹ガンダム
  3. | トラックバック:0

« 銭ゲバ | HOME | 【機動戦士ガンダム00】第16話「悲劇への序曲」 »

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvprog.blog33.fc2.com/tb.php/86-fdbe9f27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)